Giocoso

おおよそのんびりと楽しげにやってるけど、ホムペの話とか好きなことしかやってないような気がするブログ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

何ていう・・・

羞恥プレイなのだろうか、これは。
とまあ、久々(?)にリヴァリーの方のお話ほとんど全て読み返してみました。
ふおおおお!昔のと文の上手さ(と書いてへぼさと読む)が同じような気がします・・・!
いえ、それは気のせいですね。
きっと上達していますよ!!きっと!多分!おそらく・・・そうだと、良いですね。
文の雰囲気もほとんど変わっていないということにも気づきました。
それはだいぶ昔からなんですけどね。
多分、小二の頃から文の雰囲気は変わっていません。
その頃から小説を書いていたんですね、私は。
たしか、小四か小五のときに、恥ずかしすぎて死にそうになって捨ててしまいましたが。
今思うと勿体無いことをしたなあと思います。
読めばかなり面白かったでしょうに・・・。
皆さんも昔に書いた文とかありますか?
読み返すととても恥ずかしくなったり、笑えたりして結構いい刺激になりますよ。
特に作文はかなり恥ずかしくなります。
あの・・・私、小さい頃は兄がかなり年上だったせいか、かなり頭でっかちだったんです。
小一か小二の作文ではその頭でっかち感が出ていてとても恥ずかしくてたまらなくなります。
私は何でも知っているんだぜみたいな。
小六の卒業文集で書いた作文もかなり恥ずかしい出来でしたね。
「で?何を書きたいの?何を言いたいの?」という風になります。
皆さんも昔に書いた文などがありましたら読み返してみると良いですよ!
他人に見せるのはあまりお勧めしませんが。

リヴァリーでのお話のことに話は戻しますが、昔の自分は本当に自分の好みをついたお話ばかりを書いていたなあと思います。
これで文さえ良ければ・・・!と思ってしまいます。
話のネタはモロ私好みなんです。
そりゃ、私が書きたい話を書くからなんですけどね?
文がへたくそすぎて、何を書きたいのかが伝わらないという・・・。
まあ、そんなこんなです。
そりでは
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

三日月 沙夜

Author:三日月 沙夜
夢見がちな乙女です。
落乱が好きだったり他にもライトノベルや少年誌系のほうに浮気してみたり。
日常とかについてモソモソ書いていけたらなあとか思ってます。
ついでにチキンですけど構って貰えるとしっぽを振ってついていきます。

にゃみ

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。